さいたまファミリー・サポート・センター

ファミリー・サポート・センターひとり親家庭支援事業が始まりました

平成30年5月1日から、さいたま市在住のひとり親の方がさいたま市ファミリー・サポート・センター事業、又は子育て緊急サポート事業を利用した場合に、利用料の一部を助成します。

★助成の条件
1.さいたま市在住のひとり親であること。
2.児童扶養手当を受給している方、さいたま市ひとり親家庭等医療費受給資格のある方、又は、児童扶養手当を受給している世帯と同等の所得水準にあること。
3.さいたまファミリー・サポート・センター又は緊急サポートセンター埼玉に会員登録をし、ひとり親家庭支援事業のための事前登録を行っていること。
4.相互援助活動に伴う利用料金を滞納していないこと。

★助成額
利用料金の半額(助成上限額は1か月あたり2万円)
※緊急サポートセンター、さいたまファミリーサポートセンターの利用料金の合計額に対して半額(助成上限額は1か月あたり2万円)となりますのでご注意下さい。

※交通費・食事代・おやつ代等の実費負担分及びキャンセル料は助成対象に含まれません。

★助成を受けるための手続きなど
1.まず、さいたまファミリー・サポート・センター又は緊急サポートセンター埼玉の会員登録を行ってください。
【会員登録するには】
さいたまファミリー・サポート・センターの会員登録
 
2.以下の①~③を会員登録しているセンター(さいたまファミリー・サポート・センター又は緊急サポートセンター埼玉)に郵送等で提出(両センターに登録されている方はどちらか片方に提出してください
①ひとり親家庭支援事業登録申請書
児童扶養手当証書の写し(コピー)、又はさいたま市ひとり親家庭等医療費受給資格証の写し(コピー)
振込先確認のための通帳の写し(コピー)
送付先
※さいたまファミリー・サポート・センター

 〒330-0064 さいたま市浦和区岸町7-6-13全埼玉県パンビル4階 048-814-1415

 
3.相互援助活動後の利用料金は提供会員(サポート会員)に全額お支払いください

4.さいたまファミリー・サポート・センターから前月利用分の「ひとり親家庭支援事業助成金交付申請書」が送付されますので日付・氏名・住所を記入してセンターへ返送してください。(センターからの送付時期:援助活動を行った提供会員(サポート会員)から報告書がセンターに届き、事務処理をした上で、依頼会員(利用会員)にお送りしますので、援助活動の翌月下旬以降の発送となりますのでご了承ください。)

5.さいたま市子育て支援政策課から「ひとり親家庭支援事業助成金交付決定通知書」が届き、指定の口座に助成金が振り込まれます。

ひとり親家庭支援事業登録申請書→ ダウンロード

記事内検索

バーコード