さいたまファミリー・サポート・センター

平成30年 前期講習会のご報告

 「発達心理学から見た子どもの育ち」

6月16日(土)浦和コミュニティセンター第13集会室において前期講習会を開催いたしました。
 「発達心理学から見た子どもの育ち」と題し、埼玉大学教育学部准教授の清水由紀先生にお話していただきました。
「愛着」、「三歳児神話」、「褒めること」についてを研究データに基づいた内容で具体例も示され、とてもわかりやすく、参加した皆さんから「自身の子育ての参考になった」、「これまでの自分の子供への接し方を反省しつつ、もっと子どものプロセスをほめてあげたいと思った」など多くの感想が寄せられました。
今回は、提供会員さんに加え、子育て支援に興味のある市民の皆さんにもご参加いただきました。
 

記事内検索

バーコード